〇ワインの素晴らしさを広めたくて・・・

    赤ワインには、医学的にも認められている脳機能活性化や血流の促進を促すポリフェノールが多く含まれていることは
    皆さんご存知のこと。 しかし、他にも実は重要な良さが・・・

    ワインはアルコール飲料の中では唯一アルカリ性飲料であり「健康的な飲物」の一つです。自らの体験を通して、
    少しでも多くの人に、その効用を知っていただき、さらに「潤いのある生活」というワイン文化を広めたいという
    コンセプトからアルベルワインはスタート致しました。

〔ご参考1〕: 野菜や果物はアルカリ性食品。逆に肉類(豚肉、牛肉、鶏肉等)、魚類、
         卵、砂糖、穀類(米、酢等)は酸性食品。中でもチーズは酸性度の最も
         高い食品の一つ。日本でも今日の欧米化した食生活においては、高タ
         ンパク高脂肪に偏りがちで、「酸性食品」多量摂取になり、「アルカリ性
        食品」が不足しがち。

〔ご参考2〕: タンパク質を摂取しすぎれば酸を中和するために骨が使われるので、骨
         が弱くなる可能性があるとの事。海外の骨粗鬆症の診療ガイドラインで
         ある『骨粗鬆症 診断・予防・治療ガイド』では、砂糖や動物性食品はカ
         ルシウムを奪う「骨泥棒」とされ、骨粗鬆症の予防のためアルカリ性
        食品を摂取する
ように言及しているそうです。

                        

 〇ワインの素晴らしさを広めるために・・・

    社長は日本ソムリエ協会のワインアドバイザー、そしてマネージャーは同ソムリエの資格を有し、ワインの産地、品種、
    特徴など、お客様のニーズに合わせたワイン選択のアドバイスを行っております。

ワインについて、ご不明な点がございましたなら、なんなりとお問合わせ下さい。→   



 〇ワインの良さを直に知っていただくために・・・

    ワインに直接親しんで、ワインの良さを感じていただきたいとの思いから、かつ、ワインがもたらす交流の場としての
    活用も考え、白河市内に『ワイン亭 Merciメルシー』をオープンしました。

〔ご参考1〕: ワインバーとはワインを各種取り揃えておいてお客に飲ませるレストラン内などのバーも含むお店のこと。
         日本国内では東京や大阪などの大都市や地方の都市に増えてきている。素敵なオーナーソムリエさんと
         お話して楽しかったと感想をもらすご婦人もいるくらい。女性一人でも気軽に入れるところが魅力のよう。

〔ご参考2〕: 本場フランスのワインバーは充実していて、ベルシーヴィラージュ地区(セーヌ川がパリに流れ込む東の
         はずれ)には大手ワインチェーン店や巨大なワインバーがあり、晴れた日などにはテラスで愛を語らう
         カップルであふれているとか。 営業時間は11:00〜21:00と昼から飲める点、さすが本場。

  


                                  Arbre wine shop